2018.09.13

パーソナルカラー別 男性コーディネートのご紹介 -ウィンター編-

TAGS パーソナルカラー ビジネス MEN ウィンターカラー

んだん朝夕は涼しい日が続き、秋が間近に感じられるようになった今日この頃。
気が付けば9月中旬となりました。クールビズは正式には5月1日から9月30日となっているようです。

うじき、ビジネスシーンではジャケットとネクタイが着用となってきますが、準備は出来ていますか?

去年の物と同じものを着るという方は大丈夫ですが、今秋はスーツやネクタイを新調するという方は、ご自身の肌と瞳の色から導き出す、ご自身に似合う色「パーソナルカラー」から選んでみるのもいいですよね。

似合う色は色の反射によって、「目に力が入る」、「印象が強くなる」・・・という色のグループの事です。

パーソナルカラーは4つのグループ分けがあります。男性のパーソナルカラー別の特徴はこちらを読んでみてくださいね。

ご自身のパーソナルカラーが気になりましたか?
気になった方はまずはこちらのページから、ご自身のパーソナルカラーをチェックしてみてください。
女性編のチェックシートはこちらから。

実はご自身の事は客観的には見られません。
ご家族の方、またはお友達にも聞きながらやってみると正確度が増すと思います。皆さんで楽しくやってみてください。

れでは男性のパーソナルカラー別のコーディネート編の最終回は「ウィンターのコーディネート」のご紹介です。

ウィンターの方は日本人には1割のしかいません。肌の質感がしっかりしていて、赤みが出ない浅黒いお肌をしている人が多いです。特徴は白目と黒目のコントラストがはっきりしていています。目が大きい、小さいではなく、「目力」があるのが特徴です。

ウィンター コーディネート



JACKETジャケット

浅黒い肌や強めの瞳を持つウィンターの方には黒のジャケットは一押しです。他のグループの人が黒のスーツを着ると「冠婚葬祭系」に見えがちですが、ウィンターの方だけはモードに見ます。下記写真とは別ですが、光沢のある黒でも、派手にならずさらっと着こなすことが出来ます。


COMME CA MEN
クールマックスニットジャケット ブラック

今期のウォッシャブルジャケットは今までよりもハリのある素材で展開します。

¥16,848(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE



SHIRTシャツ

肌が浅黒いウィンターの人が明るいパステルのシャツを着ると浮いてしまいます。 ストライプも強め、色も濃い目のしっかりとしまって見える色がお似合いとなります。


MICHEL KLEIN HOMME
シャツ(ラッセルCKストライプ) ネイビー1

ミッシェルクランオムが提案する新しいシャツ。 見返しと台衿が繋がったワンピースカラーデザイン。衿を明けた時の立体的で美しいシルエットをご堪能下さい。

¥19,440(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE



PANTSパンツ

黒のジャケットに合わせて、黒パンツで上下黒でも強く感じません。おしゃれ度アップならば濃い目のチャコールグレーのパンツも素敵です。


TOMORROWLAND
ミルドウール スリムスラックス 17 チャコールグレー

〈Fratelli Tallia di Delfino〉社のミルドウールを使用したスリムスラックス。

¥25,920(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE



SHOES

実はウィンターの人は光る素材がとてもおしゃれに見えるタイプです。黒の靴を選ぶときは光沢が強いものを選ぶといいでしょう。エナメル素材も得意です。


green label relaxing
BC LTHER 5EYE P-TOE シューズ 
BLACK


素材にガラスレザーを使用し上質な光沢感が特徴です。ラバーソールを採用し、取り扱いも簡単。また履き込む程に馴染み、独自の風合いが楽しめます。

¥10,692(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE

ウィンタータイプ スタイルイメージ
ウィンター コーディネートイメージ

またパーソナルカラー別のネクタイも順次ご紹介させて頂きますが、「ウィンターのネクタイは何って?」いう方はこのサイトのメンズセレクトアイテムのページを見て下さいね。


ウィンターのネクタイはこちらからご覧ください。





無難だからと選ぶと印象が残らなくってしまいます。

すでにスプリング、サマー、オータムのグループの方のコーディネートは以前のブログで紹介しています。見比べて頂くと違いがお分かりになって頂けると思います。


男性も似合う色を見つけて、第一印象アップ出来るコーディネートにトライしてみてくださいね。





文/パーソナルカラーアナリスト 矢吹朋子



この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter