2018.04.25

WATASHINO歳時記 母の日までに知っておきたい カーネーションは色によって意味が違う?

TAGS 豆知識

5月の第2日曜日は「母の日」です。母の日には、母親にカーネーションや花束を贈ったり、プレゼントや手紙を渡したりと様々な形で日頃の感謝の気持ちを伝える習慣が定着しています。今回はそんな母の日の由来や、カーネーションを贈る意味、色の意味についてご紹介したいと思います。

母の日の意味とカーネーションを贈る理由

「母の日」が日本に伝わったのは、大正時代と言われており、現在のように5月の第2日曜日が「母の日」と制定され定着したのは、第2次世界大戦後のことだそうです。そもそも母の日は、1910年にアメリカ ウェストバージニア州で始まり、少しずつアメリカ全土に広まっていき、1914年には正式に「母の日」として制定されました。そこには、アンナ・ジャービス(Anna Jarvis)という女性の働きかけがあったと言われています。

アンナの母親であるアン・ジャービス(Ann Jarvis)は、「Mothers Day Work Club」というボランティア団体を組織し、地域の医療補助活動を行っていました。そしてアメリカの南北戦争では、「北軍」、「南軍」分け隔てなく負傷兵のケアを献身的に行い、南北戦争後も平和活動や子供たちへの教育支援など幅広く活動を続け、1905年5月9日に亡くなりました。

アンが亡くなった2年後の1907年5月12日に、娘のアンナは亡き母を追悼する会を教会で行い、母が生前好きだった白いカーネーションを参加者に贈ったそうです。アンナの母への想いに感動した人々は、母をおぼえる日の大切さを認識し、これが母の日の起源とされています。こののち、彼女は「お母さんを大切にする気持ち、感謝する気持ち」をアメリカ連邦議会に対して働きかけ、1914年にウィルソン大統領によって5月の第2日曜日が「母の日」と制定されたのです。

以来、母が健在であれば「赤いカーネーション」、亡くなっていれば「白いカーネーション」をプレゼントする習慣が定着しました。現在では、カーネーションの色も多彩になり、いろんな色のカーネーションを贈る方も増えてきました。そしてそれぞれの色には意味があるので、ご紹介したいと思います。

カーネーションの色の意味

カーネーションの花言葉


 ̄ ̄

母の日に贈られるカーネーションの花言葉には、「女性の愛」や「感覚」「感動」「純粋な愛情」などがあります。

 Red


 ̄ ̄

母の日に贈るカーネーションの定番色。花言葉には、「母への愛」や「母の愛」「純粋な愛」「真実の愛」などがあり、母親への想いが込められています。

 White


 ̄ ̄

亡くなった母親を偲んで贈る花の定番として有名な白色のカーネーション。「私の愛は不滅」や「尊敬」「純潔の愛」「愛の拒絶」などの花言葉があります。

ピンク Pink


 ̄ ̄

可愛らしく人気の高いピンク色のカーネーション。花言葉には、「感謝」や「気品」「熱愛」「あたたかい心」「美しい仕草」などがあります。

 Yellow


 ̄ ̄

華やかな印象の淡い黄色のカーネーション。花言葉には、「軽蔑」や「嫉妬」「愛情の揺らぎ」などの意味があるので、贈り物としては注意が必要です。

オレンジ Orange


 ̄ ̄

鮮やかなオレンジ色のカーネーションの花言葉には、「熱烈な愛」や「純粋な愛」があります。どちらかというと恋人への愛というニュアンスの意味があります。

 Blue


 ̄ ̄

遺伝子組み換えなどによって開発された青色のカーネーション。花言葉には、「永遠の幸福」という意味があります。

 Purple


 ̄ ̄

古くから高貴な色とされる紫。花言葉には、「誇り」や「気品」の意味があります。落ち着いた色合いから、亡くなった母親を偲んで贈る際にも使用されています。

赤のイメージが強いカーネーションにもいろんな色があり、それぞれに素敵な花言葉が込められているんですね。
今年の母の日は、カーネーションの色を意識して選んでみてはいかがでしょうか。

母の日におすすめのフラワーギフト



アレンジメント・サンクス【母の日のお花】 
花材:カーネーション、スプレーカーネーション、ガーベラ、グリーン等 
¥3,300(税込) MORE
カーネーションの鉢・さくらもなか 
花材:スプレーカーネーション さくらもなか品種指定または同等品 
¥3,780(税込) MORE
5月のアレンジ・デラックス 
花材:カーネーション、バラ、アルストロメリア、グリーン等 
¥5,400(税込) MORE

文/WATASHINO 山口宣之


この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter