2020.05.26

パーソナルカラーで楽しむ初夏コーデ

TAGS パーソナルカラー WOMEN

パーソナルカラーで楽しむ初夏コーデ

夏日のような日も続き、春もあっという間に夏に移り変わりそうですね。

春のコーディネートを考えたと思ったら、もう夏のコーディネートも考えなきゃ…?なんて思ったりしています。

 

今回は初夏のコーディネートをご紹介したいと思います。

 

みなさんはお洋服を買う際、何を重視して買っていますか?

色、形、値段、着心地、生地…などなど、人によってこだわるポイントは様々かと思います。お洋服を購入する際、ぜひ頭に留めておいていただきたいのは「コーディネート」。

 

今お持ちのお洋服とどう合わせるか?をイメージして買うと、買った後に合わせる洋服がなくて困ってしまう…ということが防げます。

買う前にコーディネートを3パターン考えて買うと良い、なんて言われたりもしますよね。

 

とくにベーシックカラー以外のお洋服を買うときは、意識したいポイントです。

パーソナルカラーを知ってはいるものの、人には好みがありますので気づけば同じ色ばかり…だと、コーディネートが作りづらくなってしまいます。

 

形や好みはもちろんですが、「あの色とこの色を合わせると素敵かも…」など、色に関してもあれこれイメージしながら、パーソナルカラーを楽しんで取り入れてみてくださいね。

 

ご自身のパーソナルカラーがわからないという方は、こちらから簡単に診断できます。

 


 

パーソナルカラーとは、肌や瞳の印象から、「似合う色」のカラーグループを見つけるもの。似合う色をお召しになると、顔が明るく見え印象アップにつながります。

イエローベース×ソフトタイプ
SPRING スプリングタイプ 春タイプ


明るく彩度の高い色がお似合いのスプリングさん。明るいベージュのトップスにブライトターコイズのスカート、足元はグリーンで初夏らしく。


ブルーベース×ソフトタイプ
SUMMER サマータイプ 夏タイプ


涼しげなパステルブルーや青みピンク、ラベンダーのコーディネート。サマーさんは全身を同じトーンで合わせ、全体に調和が生まれるようにコーディネートするとサマーさんらしさがでます。


イエローベース×ハードタイプ
AUTUMN オータムタイプ 秋タイプ


暗めの色が多いイメージのあるオータムさんですが、オレンジやモスグリーンなど、初夏にぴったりの色もお似合いになります。柄物も楽しんでくださいね。


ブルーベース×ハードタイプ
WINTER ウィンタータイプ 冬タイプ


アイシー系のカラーが涼しげで初夏にはおすすめ。アイシー×アイシーにしてしまうと良さがでないので、どこかに締め色を使ってコントラストをつけてくださいね。



文/ブラッシュアップStyleスタッフ パーソナルカラーアナリスト Ayumi




この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter