2017.12.25

紙を知る Vol.3 若桜 薄口名刺に物足りなさを感じている方へ クラシック・スタンダード

TAGS 紙を知る
 
 

名刺をつくるときに、どんな紙を選べばよいか迷う方は多いのではないか。
そんなお悩みに、名刺の老舗メーカーである山櫻のスタッフが、紙の特徴などを詳しく解説。
今後、名刺をつくる際の紙選びに参考にしてみては?

今回は、誠実で落ち着いた大人のイメージを演出するクラシック・スタンダード 名刺「若桜」をご紹介する。



 

クラシック・スタンダード

 

昭和30年代の高度経済成長に伴う名刺の需要増加に対応して発売以来、一般社員用として普及したのが「若桜」でした。
若桜は、きめ細やかな紙の繊維と持った際に感じるしっかりとした厚みが、第一印象を左右する名刺交換で、誠実で落ち着いた大人のイメージを演出するクラシック・スタンダードな名刺だ。



 


 

きめ細やかな紙の繊維としっかりとした厚み

 

紙の厚さは、「0.325mm」と、きめ細やかな紙の繊維と持った際に感じるしっかりとした厚みが特徴の若桜。
並口名刺の中でも比較的軽量の若桜は、薄口の名刺に今ひとつ物足りなさを感じている方におすすめ。

 



 



 
 

profile-2 ヨコ型 ヨコ書き


  上部に会社名、中央に名前と役職、そして下部に住所や電話番号という配置で、
  名刺の情報を中央揃えにまとめたこのレイアウトは、まさに横型名刺の王道ともいえるデザインだ。

 

  両面モノクロ印刷 100枚 ¥2,786(税込)〜 この名刺をつくる



 

profile-2 タテ型 タテ書き 片面のみ


  右側に会社名、中央に名前と役職、左側に住所や電話番号を配置したフォーマルな
  デザインは、現在でも役員向けの名刺としてよく使用されている。

 

  片面モノクロ印刷 100枚 ¥1,706(税込)〜 この名刺をつくる



 

profile-2 タテ型 氏名中央縦書き 片面のみ


  氏名を中央に配置したレイアウト。縦型の名刺を今風にアレンジしたモダンなデザ
  イン。名前や役職は縦書きでアドレス部分が横書きというオシャレなデザインだ。

 

  片面モノクロ印刷 100枚 ¥1,706(税込)〜 この名刺をつくる







この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter



SERIES続けて読みたい連載シリーズのほかの記事

  • 木目柄 2018.12.18
    紙を知る Vol.9 木目柄 木のぬくもり、手触り、香り 五感で愉しむ贅沢な大人の名刺
  • モデラトーン 2018.09.19
    紙を知る Vol.8 モデラトーン ランダムなエンボスが入ったおだやかな風合いの紙
  • rinsai 2018.08.22
    紙を知る Vol.7 rinsai(りんさい) 凛とした印象とさりげない個性が光る「小口染め」の名刺
  • コンケラー 2018.07.17
    紙を知る Vol.6 コンケラー 世界100ヵ国以上で使われているヨーロッパ伝統のビジネスペーパー
  • みやび・真珠 2018.05.02
    紙を知る Vol.5 みやび・真珠 女性に人気の和紙名刺
  • アラベール 2018.02.06
    紙を知る Vol.4 アラベール 繊細な風合いで優しい手触りを持つ紙
  • 白桜 2017.08.04
    紙を知る Vol.2 白桜 格調高く、重厚感に満ちた山櫻名刺の原点
  • さくら 2017.07.27
    紙を知る Vol.1 さくら 長年培ってきたノウハウが凝縮された名刺のための名刺用紙