パーソナルカラー別グレーとイエローの選び方
カテゴリ
personal color for WOMEN
2021.01.26

パーソナルカラー別グレーとイエローの選び方

パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 2021が発表になりました。今回はアルティメット・グレイとイルミネイティングの2色です。“辛抱強さと高揚感をもたらす、強さと希望に満ちたメッセージを伝えるカラーのマリアージュ”というメッセージが込められています。

普段はあまりパントンカラーで色を見ている人は少ないかと思いますが、基本色名で言うと灰色と黄色です。アルティメット・グレイは中間ぐらいの明るさの灰色、イルミネイティングは彩度の高い鮮やかな黄色です。パントン・カラー・オブ・ザ・イヤーとは、トレンド分析を基に選定されているので、今年はグレーやイエローのお洋服が流行るかもしれないですね。

トレンド色を自分のパーソナルカラーに合わせて取り入れる際には色名だけではなく、どんな色なのか(=明るさ、鮮やかさ)のイメージを持っておくことが大切です。パーソナルカラーで似合う色のグループを知っていると、ブルーベースだから黄色は黄ぐすむ、イエローベースだからグレーは顔色が悪くなる、ということはありません。

パーソナルカラーって何?と言う方はこちら

今回はパーソナルカラー別に、グレーとイエローの取り入れ方について解説していきます。それぞれ参考になるアイテムも載せていますのでチェックしてくださいね。

グレーはベーシックカラーなので、あまり意識せず選んでいる方も多いと思います。でも実はグレーもいろいろ幅広くあり、温かみを感じるグレーと冷たく感じるグレーがあります。各タイプのグレーを比べてみてくださいね。

  • イエローベース×ソフトタイプ

●グレーを選ぶときのポイント
・黄みが入っている(あたたかく感じる)
・明るめ
ウォームグレーとよばれる、温かみのあるグレーがお似合いになります。

  • shop : i LUMINE

●イエローを選ぶときのポイント
・彩度が高い(鮮やかで目を引く)
・明るめ
カナリヤイエローと呼ばれる、パッと目を引く明るい黄色が得意です。

  • shop : i LUMINE

  • ブルーベース×ソフトタイプ

●グレーを選ぶときのポイント
・青みが入っている(冷たく感じる)
・明るすぎず暗すぎない、中間くらいの明るさ
ブルーグレーとよばれる、少し青みを感じる色がお似合いです。

  • shop : i LUMINE

●イエローを選ぶときのポイント
・少し青みが入っている
・明るく、彩度は低め
レモンのような、少し青みの入ったすっきりした黄色が得意です。

  • shop : i LUMINE

  • イエローベース×ハードタイプ

●グレーを選ぶときのポイント
・黄みが入っている(あたたかく感じる)
・中間〜少し暗め
グレージュと呼ばれる、ベージュとグレーを足したような、ふんわりとしたグレーがお似合いです。

  • shop : i LUMINE

●イエローを選ぶときのポイント
・彩度は低め
・中間〜暗めの明るさ
ゴールドやマスタードなど、シックなイエローが得意です。

  • shop : i LUMINE

  • ブルーベース×ハードタイプ

●グレーを選ぶときのポイント
・青みが入っている(冷たく感じる)
・とても明るいか暗いか
グレーが得意なウィンターさん。アイシーグレーやミディアムグレーなど、様々な明るさのグレーが似合います。

  • shop : i LUMINE

●イエローを選ぶときのポイント
・彩度が高い
・青みが入っている
レモンイエローとよばれる青みの入った黄色。サマーさんと違うのは鮮やかさです。彩度が高い方が似合います。

  • shop : i LUMINE

いかがでしたか? 自分と違うパーソナルカラーのアイテムを見てみると、違いがわかってより選びやすくなると思います。

明るさや鮮やかさを意識して素敵な色選びをしてくださいね。

文/ブラッシュアップStyleスタッフ・パーソナルカラーアナリスト Ayumi
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • はてなブックマーク
  • pocket




RANKING

ランキング

  • WATASHINO ONLINE STORE
  • IROGAAL
  • PERSON 経営者・VIPインタビュー
  • 広告


Page Top