2019.08.01

色を知る COLOR PALETTE #011 水(みず) 景色を彩るうつくしい色の呼び名

TAGS 色を知る 豆知識

色の文化は、気候や風土によって育まれるもので、日本には日本の伝統色があります。伝統色と聞くと地味な色を想像しますが、鮮やかで素敵な色がたくさんあります。もちろん日本だけでなく海外にも昔から受け継がれた伝統色があります。そして伝統色には、微妙な色味のそれぞれに素敵な名前が付けられており、名前を聞くだけでどんな色なのかが目に浮かぶような風情のある名前もあります。そこで「COLOR PALETTE 〜色を知る〜」では、景色を彩る美しい色の呼び名についてご紹介します。

MIZU

#011

水色(みずいろ)とは、晴れた空の色が映し出された水の色ような、うすい緑みの青色のこと。『万葉集』では「水縹(みはなだ)」と詠まれており、平安文学には「水の色」と記述がみられるなど、古くから親しまれてきた色のひとつ。江戸時代には、「空色」や「浅葱色(あさぎいろ)」とともに、夏の着物の色として愛用され、帷子の地色として流行した。

引用元:伝統色のいろは-Traditional colors of Japan-

#7FCCE3

C

55

M

0

Y

10

K

0

R 127


G 204


B 227


RECOMMEND ITEM

硝子工房 彩鳳
江戸切子 剣菱星文様 ぐい呑み

ついつい手に取り、匠の技を眺めたくなる江戸切子 剣菱星文様 ぐい呑みは、ころんとしたフォルムに剣のシャープな文様が印象的です。剣菱の文様6つがすべて均一に並び、これぞ職人技と見入ってしまうほど。
手に取って、色んな角度から眺めると、彫刻のように刻まれた文様に光が反射し、まるで万華鏡を覗き込んでいるようです。透き通る彩色がその美しさをより一層引き立てて、見ていて飽きない江戸切子です。

¥10,800(税込) MORE
shop : ZUTTO


廣田硝子
雪の花 アイス&トレー揃 水色

「雪の花」シリーズの器には、いったん硝子を焼いた後に、再度火を入れると、あぶったところだけが乳白色になる特殊な素材が使われている。まさにその名の通り、儚げで美しい淵のデザインは、熟練の職人による微妙な火入れのさじ加減から生まれるという。トレー付の器なら、組み合わせ次第で幾通りにも使えて、どんなものを載せようかと考えるだけでも楽しい。小振りなので、さらに大きなトレーの上に別のお皿と一緒に並べても、品よくまとまりそうだ。食器としてだけでなく、花びらを浮かべたり、アクセサリーを置いたりしても素敵。アイデア溢れる、まだ若いカップルへの贈り物にも洒落ている。

¥5,400(税込) MORE
shop : 藤巻百貨店


山櫻
御朱印帳 PCM100(花) 鉄線 春 水色

こだわりの手作り御朱印帳を制作、販売している「京はし 満津金」さんとコラボした、5種類の花文様と日本の伝統色20色をパーソナルカラータイプ別に色分けし、100通りの組み合わせから選べる御朱印帳「PERSONAL COLOR MONYO100 GOSHUIN」。使う人をより魅力的に演出し、御朱印集めが一層楽しくなります。
鉄線の細くて強靭な蔦は強い結び付きを表すとされています。固い絆を願い、花嫁衣装や訪問着に描かれます。パーソナルカラー春タイプ向けの日本の伝統色「水色」色です。

¥3,078(税込) MORE
shop : TSUTAFU by山櫻


山櫻
名刺 PERSONAL COLOR MONYO100 (花) 鉄線 春 水色

先人たちからの大切な想いや意味が秘めらた伝統文様。その伝統文様に日本の伝統色をパーソナルカラー別に色分けし、掛け合わせた「PERSONAL COLOR MONYO100」。100通りの組み合わせからあなただけの名刺デザインがつくれます。
鉄線の細くて強靭な蔦は強い結び付きを表すとされています。固い絆を願い、花嫁衣装や訪問着に描かれます。パーソナルカラー春タイプ向けの日本の伝統色「水色」色です。

1箱(100枚)¥2,700(税込) MORE
shop : TSUTAFU by山櫻






この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter



SERIES続けて読みたい連載シリーズのほかの記事

  • 色を知る COLOR PALETTE #010 菜の花(なのはな) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2019.05.23
    色を知る COLOR PALETTE #010 菜の花(なのはな) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #009 瑠璃(るり) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2019.03.05
    色を知る COLOR PALETTE #009 瑠璃(るり) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #008 海老茶(えびちゃ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2019.02.07
    色を知る COLOR PALETTE #008 海老茶(えびちゃ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #007 若苗(わかなえ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.12.25
    色を知る COLOR PALETTE #007 若苗(わかなえ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #006 苺(いちご) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.10.22
    色を知る COLOR PALETTE #006 苺(いちご) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #005 深川鼠(ふかがわねずみ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.09.28
    色を知る COLOR PALETTE #005 深川鼠(ふかがわねずみ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #004 浅葱(あさぎ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.09.04
    色を知る COLOR PALETTE #004 浅葱(あさぎ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #003 琥珀(こはく) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.08.14
    色を知る COLOR PALETTE #003 琥珀(こはく) 景色を彩るうつくしい色の呼び名