2018.12.13

パーソナルカラー別 おすすめリップカラー -ウィンター編-

TAGS パーソナルカラー WOMEN ウィンターカラー

パーソナルカラー別 おすすめリップカラー -(ブルーベース/ブルベ)ウィンター編-

っという間に12月で、クリスマスまでもうすぐですね。

 

私のサロンがある東京・表参道もクリスマスイルミネーションが始まり、街全体がキラキラとしてとてもきれいです。

12月になるとおしゃれをしていく場所も増えますよね。

 

華やかな会に参加する時にドレッシーなワンピースとして、黒を選ぶ方も多いかと思います。黒のワンピースは素敵ですが、着る方が多いのでかえって個性が出にくいもの。

 

そんな時に自分らしさをアップしてくれるのがリップカラーです。

 

黒には赤のリップが素敵ですが、ただ赤リップをつければOKというわけではありません。実は赤にもいろいろな赤があります。青みがあるローズレッドや、朱赤、オレンジレッドなど。

 

赤のリップは目立つので、お肌と瞳の色がきれいに見える「自分らしい赤リップ」を使う事が大切です。

 

いろいろな赤をつけ比べて似合う色を見つけると言うのも一つの方法ですが、ドラッグストアでちょっとリップを買ってみようと思った時に、いきなり塗ってつけ比べるのは難しいですよね。

 

そんな時にはパーソナルカラー診断を受けておくと、自分に似合うリップの色のグループがわかって便利です。

 

パーソナルカラー診断は専門のサロンなどで受講出来ます。ドレープという生地をお顔の下にあてて、その色の反射で似合う色を見つけていくものです。

 

ただ「いきなりサロンに行くのは敷居が高い」、でも「自分のパーソナルカラーを知りたいと」いう方は、このサイト内で無料でカラー診断が出来ますから、是非一度やってみてください。

 

どのパーソナルカラーになりましたか?

パーソナルカラー別おすすめリップカラーの最終回は「ウィンター」です。

ウィンターの方のお肌の色は、お肌が白い人は雪のように白いかまたは赤みがない浅黒いお肌と、かなり極端に分かれます。

瞳の黒と白目の色のコントラストがはっきりしていて、目の印象が強い事が特徴です。

 

そんなウィンターの方はリップの色が濃くてもお顔が負けないどころか、かえって華やかに見ます。

また今は流行っていませんが、目が強いので薄いローズ系のグロスだけでもお顔が地味にみえません。

ブルーベース(ブルベ)/ウィンタータイプにおすすめ 肌映えリップカラー

roseredローズレッド

ウィンターの方にお勧めの赤リップは、青みが強いローズレッドです。


イヴ・サンローラン
ルージュ ピュールクチュール
82 ルージュプロヴォカシオン


決して色あせない鮮やかな発色、なめらかなテクスチャー、快適なつけ心地が自慢のルージュ ピュールクチュール。

¥4,428(税込) MORE
shop : @cosme shopping




rosepinkローズピンク

またウィンター定番色ははっきりとしたローズピンク。ウィンターの方で可愛い印象がお好みの方にはこの一本がおすすめ。


エクセル|excel
モイストケアリップ
LP09(ベリーピンク)


ぷっくりと弾む立体感と、透明感のあるピュアな発色を同時に実現! グロスにも使われる高いツヤ感のオイル&ワックス入りでピタっと密着。

¥1,728(税込) MORE
shop : @cosme shopping

つけた時に薄めのローズに発色して、すっきりと見えるウィンターのピンクはこちら。 使いやすいので是非試してみて下さいね。


ヴィセ|VISEE
ヴィセ アヴァン リップスティック
005 EVER LADY


しっかりと見たままの色が唇を彩るカラータイプのリップスティック。クリーミィでなめらかな質感で、唇にぴたっとフィットします。

¥1,728(税込) MORE
shop : @cosme shopping



ウィンターの方でも使えるリップカラーの種類はいろいろです。

もっとウィンターのリップカラーを知りたいという事でしたら、こちらのサイトでパーソナルカラー別のコスメをご紹介していますので見て下さいね。

 

 

また他のパーソナルカラー別のおすすめリップはすでにブログで紹介済みです。カラー別のリップの特徴を知りたいという方はこちらを見て下さい。

 

私のサロンではカラー診断の後に似合うカラー別のフルメイクしていき、その時使ったリップやアイシャドウ、チークの色をお教えしています。

 

ただリップなどはすぐに廃盤などになってしまう事も多いので、上記サイトでチェックしてもらえれば、最新のパーソナルカラー別リップカラーがわかるので便利です。

 

キレイをキープするために時々サイトをのぞいてみてくださいね。



文/パーソナルカラーアナリスト 矢吹朋子




この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter