2019.08.09

WATASHINOスタッフ体験レポート プラスラボ2日間限定Shop ufu marche(うふっマルシェ)@新富町に行ってきました!

TAGS オトナの遠足 カジュアル

「日常にうふっをプラスする」をコンセプトに、株式会社山櫻が展開しているオリジナル文具ブランド「+lab(プラスラボ®)」が、2019年8月2日(金)、3日(土)の2日間限定のお店「ufu marche(うふっマルシェ)」を山櫻本社(中央区新富)1階にオープンしました。今回は、そんな限定ショップの様子をWATASHINOスタッフ 相原がレポートします。

有楽町線新富町駅3番出口を出て少し歩くと、「うふっ」の看板が目に留まりました。いかにもオフィスビルという外観ですが、さっそく中に入ると右手に+lab Styleのシリーズが置かれています。

外観
lab Style
入口
バックミュージック

そして受付横のドアを入ると、心地の良いバックミュージックが流れる、+labの空間が広がります。

わたしシリーズとmemoroku

入って右の壁沿いの展示には、わたしシリーズやmemoroku(メモ録)がきれいに並べられていました。

「わたしシリーズ」のアイテムはこちら

「memoroku(メモ録)」のアイテムはこちら

伝書紙
伝書紙の試し書きスペースも

道路に面した窓際は、「+lab」のロゴとお決まりのフレーズ「うふっ」が並び、かわいらしいペーパーポンポンがさりげなく吊るされています。

下にはpochi bukuroシリーズがカップに入ってディスプレイ。

「pochi bukuro」のアイテムはこちら

入り口から一番離れた奥の壁際には、+labとアーティストのD[diː]氏がコラボレーションした「YOU ARE MY SPECIAL MELODY(ユア・マイ・スペシャル・メロディ)」シリーズやokurimonoシリーズなどが。

「YOU ARE MY SPECIAL MELODY」のアイテムはこちら

「okurimonoシリーズ」のアイテムはこちら

そして+labファンにとって見逃せない場所が、イベントのときにしかお目にかかれない、限定品の数々が置かれたこの中央のテーブル。

世界に2つだけのハンドメイドの時計
バレットジャーナルに最適なスタンプ

表紙の紙(10種類)とゴム(5色)から、好きな色の組み合わせを選んでカスタムメイドできるA6(横型)サイズのアコーディオンノートも。

カスタムメイドのaccordion note A6

写真を撮りそびれてしまいましたが、レジ横で+lab新聞、スタッフ手づくりの周辺地図の配布をしていました。店内を見ている途中で、思わず「うふっ」としてしまう、冷たいお茶のサービスもありましたよ。

ポップアップストア初日は最高気温が35度を超える猛暑日でしたが、ひと足+labの空間に踏み入れれば、暑さを忘れてほっとリラックスすることができました。

それにしても、このビフォーアフターには驚きましたね・・。

次回のufu marcheもとても楽しみです。

WATASHINOスタッフ 相原香子

Kyoko Aihara


この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter

SERIES続けて読みたい連載シリーズのほかの記事

  • WATASHINOスタッフ体験レポート 自由が丘に期間限定オープンした「machi maachi(マチマチ)」で台湾発 2019.05.28
    自由が丘に期間限定オープンした「machi maachi」で台湾発"神のチーズティー"を飲んできた
  • WATASHINOスタッフ体験レポート CITIZENの期間限定ポップアップイベント“New TiMe, New Me”に行ってきました 2019.04.25
    CITIZENの期間限定ポップアップイベント“New TiMe, New Me”に行ってきました
  • WATASHINOスタッフ体験レポート 竹尾見本帖本店で開催中 クリエイター100人からの年賀状展vol.14を見学してきました 2019.02.16
    竹尾見本帖本店で開催中 クリエイター100人からの年賀状展を見学してきました
  • WATASHINOスタッフ体験レポート 手作り年賀状で新年のご挨拶!大人向けワークショップ「活版印刷で年賀状作り」に参加してきました 2018.12.20
    手作り年賀状で新年のご挨拶!大人向けワークショップ「活版印刷で年賀状作り」に参加してきました