2017.12.14

【ツタウ空部プレゼンツ】 雲を知る Vol.5 高積雲(こうせきうん)

TAGS 雲を知る 豆知識
 


 

高積雲

― こうせきうん ―



 

「高積雲」は白い塊の雲で、巻積雲と違って少し黒っぽい影の部分があります。
雲のようすが、羊の群れのようにも見えるため「ひつじ雲」とも呼ばれます。
そのほかにも「まだら雲」や「叢雲(むらくも)」とも呼ばれています。

秋に特に美しく見え、雲のカタチもバリエーションが多く、
見ていてほっこりする雲のひとつです。




撮影日 / 2017.01.13
撮影場所 / 東京都大田区



 

以前ご紹介した「巻積雲(けんせきうん)」よりも塊が大きく、はっきりとした白色をしており、
ひとつひとつの雲(雲片といいます)の大きさも巻積雲より大きいのが特徴です。




撮影日 / 2016.12.03
撮影場所 / 東京都大田区



 

雲や隙間の形が、列をなして並んだように見えることから、
地震雲や何か不吉な出来事の前兆の雲ではないかとされることが多い雲でもあります。




撮影日 / 2016.12.03
撮影場所 / 東京都大田区



撮影日 / 2015.12.16
撮影場所 / 東京都中央区









 

#ツタウ空部



この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter



SERIES続けて読みたい連載シリーズのほかの記事

  • 2017.10.30
    雲を知る Vol.4 積乱雲(せきらんうん)
  • 2016.11.03
    雲を知る Vol.3 巻積雲(けんせきうん)
  • 2016.10.11
    雲を知る Vol.2 波状雲(はじょううん)
  • 2016.09.05
    雲を知る Vol.1 巻雲(けんうん)