2017.09.12

【SHOP CARD】 180年以上続く伝統と今のトレンドを絶妙に配置したデザイン 三定 (SANSADA)

SHOP CARD

#3

180年以上続く伝統と今のトレンドを絶妙に配置したデザイン

三定

SANSADA

180年以上続く伝統と
今のトレンドを絶妙に配置したデザイン

ショップカードは、お店のブランドカラーのグリーンを基調にした白文字のデザイン。背景のエビの姿が何だか食欲をそそりますね。
和食のお店ということでカードもタテ型なのですが、表面の下部には横書きで、お店の名前の由来や看板メニューの特徴が記載されており、180年以上続く伝統と今のトレンドを絶妙に配置したデザインとなっています。
裏面にはお店の地図が掲載されています。裏面はブラウンとグリーンの2色が使われており、これまたオシャレな配色だなと個人的に思いました。

SHOP CARD DATA

SIZE サイズ:91×55mm

THICKNESS 厚さ:0.27mm

COLOR :下地/緑 文字/白

SHOP INFO

三定 SANSADA

浅草雷門の隣にお店を構える天ぷら屋の老舗「三定(さんさだ)」。天保8年(1837年)に創業して以来、180年以上に渡り、江戸庶民の味である天ぷらを今に伝えています。代々の店主による油の工夫によって生まれる香ばしい天ぷらの食感と、つぎ足しで作る濃縮された丼つゆを使った伝統の天丼がお店自慢の味。

ホームページ/http://www.tempura-sansada.co.jp/


文/WATASHINO 山口宣之

この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter