2019.02.12

パーソナルカラー別の男性カジュアルコーデのご紹介

TAGS パーソナルカラー MEN

パーソナルカラー別の男性カジュアルコーデのご紹介

私のサロンは表参道にありますが、週末に表参道を歩く男性はおしゃれな人が多いです。

 

スーツだと無難にまとめられるけれど、プライベートのお洋服に自信がないという方。

ご自身のパーソナルカラーを知っておくとお洋服選びが楽になりますよ。

 

パーソナルカラーとは「肌の瞳の色の調和」からお似合いになる色のグループを見つけるものです。

 

詳しい事はこちらを読んでみてくださいね。

 

最近、私のサロンでも男性の方がパーソナルカラー診断のご予約が増えてきました。

…とはいえ、男性が一人でサロンに行くのは敷居が高いですよね。

 

自分のパーソナルカラーがわからないという方は、私が作成しましたWEBで簡単に出来る、パーソナルカラー診断からトライしてみてくださいね。

前回に女性のパーソナルカラー別のコーディネートを紹介していきましたが、今回もまた 高島屋さんがやっているサイト、「FASHION SQUARE」のスタッフコーディネートのページからご紹介してみますね。

 

スタッフの方が着ていると自分で着た時のイメージがつきやすいですので。

 

イエローベース×ソフトタイプ
SPRING スプリングタイプ 春タイプ

瞳の色が明るいブラウンできらきらとしているスプリングには、明るいベージュがとてもお似合いになります。

実はこの写真のコートはちょっと白っぽく映っていますが、コートはショップ内の紹介ページで見るとかなり明るいクリームベージュです。
このスプリングにぴったりなコートだと思います。スプリング男子のみなさん是非ゲットしてみて下さいね。

そしてこのコーディネートのポイントは帽子です。オレンジベージュの帽子はスプリングの方がおしゃれに見えるアイテム。

スプリングさんのヘアカラーは明るいブラウンがお似合いになりますが、女性は出来ますが男性は仕事柄出来ない人も多いはずです。帽子で取り入れると簡単にイメージアップ出来ますよ。


出典 : coordinate list | takashimaya fashion square




ブルーベース×ソフトタイプ
SUMMER サマータイプ 夏タイプ

まずは優しいネイビーのジャケットはサマーの方には外せないアイテムです。
色合いは染め上がったままよりも、一回色を抜いた感じの風合いがお似合いになります。

サマーの方は瞳の印象がソフトなので、大柄のシャツなどはお似合いになりません。

太いボーダーも顔負けしがちですが、写真のような細かいボーダーならOKです。

このコーディネートにはピンクのスニーカーを取り入れていますが、色のコーディネートがぴったりでさすがおしゃれですね。

出典 : coordinate list | takashimaya fashion square




イエローベース×ハードタイプ
AUTUMN オータムタイプ 秋タイプ

お肌がしっかりとして瞳が重たいダークブラウンのオータムの方は、暖色のシックな色がお似合いになります。

写真のジャケットのような、チェックやツィードなどのコントラストがある生地がおしゃれに見えるタイプです。

ブラウンのジャケットとオレンジのインナーと色のコントラストつけることも華やかに見せるポイントですね。

出典 : coordinate list | takashimaya fashion square




ブルーベース×ハードタイプ
WINTER ウィンタータイプ 冬タイプ

4つのグループの中で一番目力があるウィンターの方は、黒を着ているだけでばっちり決まってしまうタイプです。ただ黒ばかり着ているとつまらないですよね。

このセーターは青みのあるダークなグリーン。黒と見違えるくらいの色合いがおしゃれ。ウィンターにお似合いのグレーはダークグレーかアイシーグレー。

この方はパンツにアイシーグレーを取り入れ、しかもチェック柄を合わせています。白と黒のコントラストがあるクツがぴったり。

しかも靴下をウィンターカラーのレッドを入れていて、おしゃれすぎるコーディネートにしびれます(笑)

出典 : coordinate list | takashimaya fashion square




自分のパーソナルカラーがわからなくても、どのコーディネートが好きはわかりますよね。

色の種類と柄などコーディネートの法則がわかるのも、パーソナルカラーの面白い所です。

 

みなさんはどのコーディネートが似合いそうですか?



文/パーソナルカラーアナリスト 矢吹朋子




この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter