2018.04.02

顔を覚えてもらえるメガネを選ぶ。 パーソナルカラー別 メガネフレームの選び方

TAGS パーソナルカラー ビジネス MEN WOMEN

今、メガネはファッションアイテムとして注目されており、豊富なバリエーションのフレームを低価格で楽しめるようになりました。

ファッションとしてメガネを楽しむ方も多いですが、もし「メガネ君」呼ばわりされていたら、似合っていない可能性大。目の印象よりもフレームのインパクトが強くなると、顔の印象が残らず「メガネ君」と呼ばれてしまいます。自分にマッチするフレームを選ぶことは、顔を覚えてもらう上でも、とても大切です。

今回はパーソナルカラー別にお似合いになるタイプのメガネをご紹介いたします。



ご自身のパーソナルカラーが分からない方はまずこちらからどうぞ。




顔が引き立つベストなメガネを探そう!


Spring スプリングタイプ

スプリングタイプの方は明るい茶目に薄い肌を持っているため、目の印象を隠さない、細いフレームがメガネ選びのポイントになります。
オーソドックスなセルフレームでは線の太さに目が負けてしまうため、「自分はあまりメガネが似合わない」と自覚されている方も多いです。コンタクトレンズを付けるか、細めのゴールド系、ライトブラウン系フレームやハーフリムがお似合いになりやすいです。


URBAN RESEARCH
KANEKO OPTICAL×URBAN RESEARCH METAL GOLD

KANEKO OPTICAL×URBAN RESEARCH
毎年ご好評頂いるKANEKO OPTICALの別注シリーズ。 形から細部のデザインに至るまで完全別注。

金子眼鏡
自社工場、直営ショップを持ち、企画・デザインから生産・販売までを一貫して行うなど、 創業以来常に革新的な取り組みを続けている。 現在では国内のみならず、 ニューヨークにもフラッグショップ”FACIAL INDEX”を構える日本を代表する眼鏡ブランドとなっている。

※この商品は、ユニセックスの展開です。

¥18,144(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE


URBAN RESEARCH
KANEKO OPTICAL×URBAN RESEARCH UR-23 DEMI

【KANEKO OPTICAL×URBAN RESEARCH / 金子眼鏡×アーバンリサーチ】
世界中でも最高品質の眼鏡を作るとされる職人の街、福井県鯖江。同所にて熟練の技術を備えた職人達が、セルロイドなどの古くから使われていた原料を使用し、一本一本研磨、加工を施し、美しいフォルムと最高のかけ心地のプロダクトを産み出しています。

※この商品は、ユニセックスの展開です。

¥16,200(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE



Summer サマータイプ


サマータイプの方は、ソフトブラックの優しい瞳を持っているため、インパクトのある太めフレームが苦手です。紺やシルバー系の細フレームやハーフリムがオススメ。セルフレームにチャレンジしたい場合には、瞳の印象を損なわないスモーキーな寒色を選んでみてください。


URBAN RESEARCH
KANEKO OPTICAL×URBAN RESEARCH METAL 
SILVER


KANEKO OPTICAL×URBAN RESEARCH
毎年ご好評頂いるKANEKO OPTICALの別注シリーズ。 形から細部のデザインに至るまで完全別注。

金子眼鏡
自社工場、直営ショップを持ち、企画・デザインから生産・販売までを一貫して行うなど、 創業以来常に革新的な取り組みを続けている。 現在では国内のみならず、 ニューヨークにもフラッグショップ”FACIAL INDEX”を構える日本を代表する眼鏡ブランドとなっている。

※この商品は、ユニセックスの展開です。

¥18,144(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE


URBAN RESEARCH
KANEKO OPTICAL×URBAN RESEARCH UR-26 GREY

【KANEKO OPTICAL×URBAN RESEARCH / 金子眼鏡×アーバンリサーチ】
世界中でも最高品質の眼鏡を作るとされる職人の街、福井県鯖江。 同所にて熟練の技術を備えた職人達が、セルロイドなどの古くから使われていた原料を使用し、 一本一本研磨、加工を施し、美しいフォルムと最高のかけ心地のプロダクトを産み出しています。

※この商品は、ユニセックスの展開です。

¥15,552(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE



Autumn オータムタイプ


オータムタイプの方は深いダークブラウンの瞳としっかりとした厚みのある肌を持っているため、太いダークブラウンのフレームがお似合いになります。流行のべっ甲系ボストンフレーム等もお洒落にかけることができます。反対に細身のシルバーフレームは冷たく見えるので控えた方が良いです。


BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
BY by KANEKO OPTICAL John/アイウェア -MADE IN JAPAN- MD.BROWN

BEAUTY&YOUTH by KANEKO OPTICAL
知的な表情を演出する、ウェリントンタイプのメガネ。程よく幅のあるフレームデザインで、面持ちをシャープに引き締めます。パッドはクリアにして、軽やかさをアピール。デイリースタイルのアレンジに取り入れたい、スタイリッシュなアイテムです。

※この商品は、ユニセックスでご使用頂けます。

¥15,120(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE


BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
BY by KANEKO OPTICAL Tom/メガネ MADE IN JAPAN 
DK.BROWN


BEAUTY&YOUTH by KANEKO OPTICAL
存在感が際立つ、ウェリントンセルフレームのアイウエア。ダークトーンを基調にマーブル模様を描き、シックな中にも遊び心のあるデザインに仕上げています。テンプルやモダン部分にあしらったディテールがさりげないアクセントに。“日本製”のクオリティをお確かめください。

※この商品は、ユニセックスでご使用頂けます。

¥15,120(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE



Winter ウィンタータイプ


ウインタータイプの方は、瞳の色が濃く、白目とのコントラストがはっきりとしています。目ヂカラがあるので、黒い太フレームにも目の印象が負けません。黒縁メガネや、凝ったデザインのフレームもお似合いになります。


TOMORROWLAND
OAMC OPTICAL D-LUX アイウエア 
ブラック


ウェリントンタイプをベースにしたシャープな印象のアイウエア。リムの形をスクエア調にアレンジすることでモダンなイメージに仕上げています。ジャケットスタイルからカジュアルなコーディネートまで幅広く着用していただけるアイテムです。

〈OAMC OPTICAL(オーエーエムシーオプティカル)〉
〈Supreme〉のヘッドデザイナーを務めた『ルーク・メイヤー』が中心になってスタートさせたメンズウェアブランド〈OAMC〉のアイウェアライン。ブランドのシーズンテーマとアイデア、機能性をキーとしてデザインに落とし込み、オリジナルのヒンジやコアワイヤー、アイコンパーツなどを用いて表現しています。UVカットや耐久性に優れたレンズ、タキロン社のアセテート素材をフレームに使用し福井県鯖江市で製造、ファッション性と品質に優れたラインアップです。

¥35,640(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE


BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
BY by KANEKO OPTICAL Mike/メガネ MADE IN JAPAN 
BLACK


BEAUTY&YOUTH by KANEKO OPTICAL
人気の金子眼鏡シリーズに新モデルが登場!丸みを帯びた華奢なフレームがクラシカルなムードに導く眼鏡。複雑なカーブで仕上げたクリングスもアクセントとなり、ノーズに優しくフィットします。顔周りが柔らかい雰囲気に包まれるデザインはスタイリングのワンポイントに最適。持ち運びしやすいケース付です。“日本製”のクオリティをお確かめください。

※この商品は、ユニセックスでご使用頂けます。

¥20,520(税込) MORE
shop : TAKASHIMAYA FASHION SQUARE

メガネのデザインや色の幅が多彩になった一方で、沢山の選択肢から自分にとってのベストを選び出すのに苦労される方も多いと思います。今回ご紹介した4パターンのメガネを参考に、ぜひお似合いの一本を見つけてくださいね。





文/パーソナルカラーアナリスト 松本典子



この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter